持田冥介 『僕たちにデスゲームが必要な理由』 (メディアワークス文庫)

僕たちにデスゲームが必要な理由 (メディアワークス文庫)作者:持田 冥介発売日: 2020/07/18メディア: Kindle版 ――禁止事項の増える檻のような公園がある。何かを言えば、すぐに揚げ足を取られる。言葉の一部を抜き出されて曲解され、簡単に炎上する。人と喋…

逆井卓馬 『豚のレバーは加熱しろ(2回目)』 (電撃文庫)

豚のレバーは加熱しろ(2回目) (電撃文庫)作者:逆井 卓馬発売日: 2020/08/07メディア: Kindle版 私たちが豚である理由を考えましょう。それが、私たちがメステリアへ来た理由であり、私たちの存在価値であり、私たちの使命なのです―― 転生の法則を見出し、…

藻野多摩夫 『さいはての終末ガールズパッカー』 (電撃文庫)

さいはての終末ガールズパッカー (電撃文庫)作者:藻野 多摩夫発売日: 2020/08/07メディア: Kindle版 「自動人形(オートマタ)に寿命が近付いた時、記憶デバイスがリスク低減のために補助用メモリーへと蓄積データをバックアップするようになる。その時、自動…

九岡望 『地獄に祈れ。天に堕ちろ。2 東凶聖餐』 (電撃文庫)

地獄に祈れ。天に堕ちろ。2 東凶聖餐 (電撃文庫)作者:九岡 望発売日: 2020/07/10メディア: Kindle版 ――そんなに開いて欲しければ、開いてやる。ミソギはそのまま、燃える錠眼を開いた。頭の芯に疼痛、先鋭化する意識、鼻先に感じるこの世ならぬ風の匂い。眼…

石崎とも 『せかいは今日も冬眠中!』 (電撃文庫)

せかいは今日も冬眠中! (電撃文庫)作者:石崎 とも発売日: 2020/08/07メディア: Kindle版 暖房の効いた建物から一歩外に出ると、比較的暖かいはずの町の中であってもとても寒い。今は特に寒い季節だけれど、それにしてもこの寒さは異常だ。去年よりも確実に…

鶴城東 『クラスメイトが使い魔になりまして3』 (ガガガ文庫)

クラスメイトが使い魔になりまして (3) (ガガガ文庫 か 13-3)作者:鶴城 東発売日: 2020/04/17メディア: 文庫 見れば、画面には幼い俺が映し出されている。十歳前後だろうか……その傍には、同年代らしき二人の少女もいた。日本人形のような少女と、眉が太いポ…

赤城大空 『僕を成り上がらせようとする最強女師匠たちが育成方針を巡って修羅場』 (ガガガ文庫)

僕を成り上がらせようとする最強女師匠たちが育成方針を巡って修羅場 (ガガガ文庫)作者:赤城大空発売日: 2020/07/17メディア: Kindle版 「私たちがいま君に行っているのは、選別ではなく育成なのだ。無駄に厳しくする必要などなにひとつない。君を伸ばすため…

初鹿野創 『現実でラブコメできないとだれが決めた?』 (ガガガ文庫)

現実でラブコメできないとだれが決めた? (ガガガ文庫)作者:初鹿野創発売日: 2020/07/17メディア: Kindle版 「……と、まぁ。理想郷には手が届く、だから手を伸ばす。言っちまえば本当にそれだけだ」 誰よりもラブコメを愛する男、長坂耕平。「現実をラブコメ…

屋久ユウキ 『弱キャラ友崎くん Lv.8.5』 (ガガガ文庫)

弱キャラ友崎くん Lv.8.5 (ガガガ文庫)作者:屋久ユウキ発売日: 2020/04/17メディア: Kindle版 ただ、一つだけわかってること。それはこの冬休み、私はなんだかモヤモヤして過ごすんだろうってことと、私は今度こそ本当に欲しかったものを手放してしま…

旭蓑雄 『はじらいサキュバスがドヤ顔かわいい。④ ……だいすき。』 (電撃文庫)

はじらいサキュバスがドヤ顔かわいい。(4) ……だいすき。 (電撃文庫)作者:旭 蓑雄発売日: 2020/07/10メディア: Kindle版 「その際、幼いサキュバスたちの通う学校で特別授業を行うことになりましてね。新設された『対面搾欲苦手科』の子どもたちに」「ちょ…

さがら総 『教え子に脅迫されるのは犯罪ですか? 7時間目』 (MF文庫J)

教え子に脅迫されるのは犯罪ですか? 7時間目【電子特典付き】 (MF文庫J)作者:さがら総発売日: 2020/07/20メディア: Kindle版 今回の話は、才能にまつわる話ではない。才能よりも、なお根源的な。人の価値と存在意義の話をしようと思う。 塾講師としての経験…

零真似 『君はヒト、僕は死者。世界はときどきひっくり返る』 (ガガガ文庫)

君はヒト、僕は死者。世界はときどきひっくり返る (ガガガ文庫)作者:零真似発売日: 2020/07/17メディア: Kindle版 スクーターに乗って。ファイを後ろに乗せて。ときどきはしゃぎすぎる彼女に慌てながら。なにもない世界を。どこまでも。どこまでも。一緒に、…

悠木りん 『このぬくもりを君と呼ぶんだ』 (ガガガ文庫)

このぬくもりを君と呼ぶんだ (ガガガ文庫)作者:悠木りん発売日: 2020/07/17メディア: Kindle版 体の横に垂らしていた左手の甲がこつん、とトーカの右手の甲に触れた。この温もりは、きっとリアルなのかもしれない。だって確かに隣にあって、この手で触れるこ…

大泉貴 『ダンジョン・ザ・ステーション2』 (LINE文庫エッジ)

ダンジョン・ザ・ステーション2 (LINE文庫エッジ)作者:大泉貴発売日: 2020/03/05メディア: 文庫 「僕はね、ここは戦場だと思っているんだ」「……戦場?」「そうとも。我々の世界と、異世界とが争う、戦争だよ」 新宿駅の第五層に棲むという最強最悪の怪物、〈…

杜奏みやび 『女子高生同士がまた恋に落ちるかもしれない話。』 (電撃文庫)

女子高生同士がまた恋に落ちるかもしれない話。 (電撃文庫)作者:杜奏 みなや発売日: 2020/07/10メディア: Kindle版 目が合った瞬間、また、昨日のことを思い出していた。418号室の中、挨拶をしようと佑月に声をかけて、そこで目が合った瞬間のこと。まるで“…

酉島伝法 『オクトローグ 酉島伝法作品集成』 (早川書房)

オクトローグ 酉島伝法作品集成作者:酉島 伝法発売日: 2020/07/02メディア: Kindle版 わたしたち幽霊は、月面の広大なクレーターの中央丘に寄り集まっていた。その数は二千名ばかり。頭上でゆっくりと回転している翠緑色の地球に、これから飛び降りようとい…

二語十 『探偵はもう、死んでいる。3』 (MF文庫J)

探偵はもう、死んでいる。3【電子特典付き】 (MF文庫J)作者:二語十発売日: 2020/06/25メディア: Kindle版 探偵はもう、死んでいる?――違う。これは俺が再び探偵を取り戻すまでの、長い長い、目も眩むような物語だ。 名探偵の死。その真相を知らされた君塚君…

伊崎喬助 『董白伝 ~魔王令嬢から始める三国志~2』 (ガガガ文庫)

董白伝~魔王令嬢から始める三国志~ 2 (ガガガ文庫)作者:伊崎喬助発売日: 2020/06/18メディア: Kindle版 「では、そなたの申す義とは何によるものか」「民。民なくして国家なく、民なくして政もなく、民なくして義は立たず。我は民より義を受け生まれ、義…

犬君雀 『サンタクロースを殺した。そして、キスをした。』 (ガガガ文庫)

サンタクロースを殺した。そして、キスをした。 (ガガガ文庫)作者:犬君雀発売日: 2020/06/18メディア: Kindle版 「でもきっと音楽にしても映画にしても、心に響くのは、辛いとか痛いとか、そういう誰かの心の叫びなんです」 付き合っていた先輩に振られた僕…

小林一星 『シュレディンガーの猫探し』 (ガガガ文庫)

シュレディンガーの猫探し (ガガガ文庫)作者:小林一星発売日: 2020/06/18メディア: Kindle版 「世にも奇妙なこのミステリー。不可能にも程がある荒唐無稽な不可能犯罪。私がこの手で何としてでも――――迷宮入りにしてみせよう!」 夜空いっぱいに広がる、全天…

二月公 『声優ラジオのウラオモテ #02 夕陽とやすみは諦めきれない?』 (電撃文庫)

声優ラジオのウラオモテ #02 夕陽とやすみは諦めきれない? (電撃文庫)作者:二月 公発売日: 2020/06/10メディア: Kindle版 「そこが一番気に食わない。どうせあんたら、自分たちのことを可哀想な被害者だと思ってんでしょ? だから当事者意識が薄いの。自覚…

瘤久保慎司 『錆喰いビスコ6 奇跡のファイナルカット』 (電撃文庫)

錆喰いビスコ6 奇跡のファイナルカット (電撃文庫)作者:瘤久保 慎司,mocha発売日: 2020/06/10メディア: Kindle版 「それじゃィ。弱い。弱い弱い。おめえは神でも悪魔でもない、矢だ! 思い出せ。矢にできることなんざ、一ツっきりじゃろうがァっ」 地獄から…

宮澤伊織 『裏世界ピクニック2 果ての浜辺のリゾートナイト』 (ハヤカワ文庫JA)

裏世界ピクニック2 果ての浜辺のリゾートナイト (ハヤカワ文庫JA)作者:宮澤 伊織発売日: 2017/11/30メディア: Kindle版 ああ、もう。おまえが言ったんだぞ。共犯者って、この世で最も親密な関係だって。おまえが! 最初に! ネットロアが形を持つ未知の空間…

枯野瑛 『終末なにしてますか?異伝 リーリァ・アスプレイ #02』 (スニーカー文庫)

終末なにしてますか?異伝 リーリァ・アスプレイ#02 (角川スニーカー文庫)作者:枯野 瑛発売日: 2020/06/01メディア: Kindle版 「アレが正規勇者(リーガル・ブレイブ)なら、そして今後も正規勇者(リーガル・ブレイブ)でいるつもりなら、なぁんも怖かねぇ。や…

岬鷺宮 『日和ちゃんのお願いは絶対』 (電撃文庫)

日和ちゃんのお願いは絶対 (電撃文庫)作者:岬 鷺宮発売日: 2020/05/09メディア: Kindle版 「うん。なんて言えばいいのかな……まるで……まるで、そう」と、彼女は少し、疲れた笑顔でこちらを向き――、「まるで――世界が終わりたがってるみたい」 同級生の葉群日和…

葵遼太 『処女のまま死ぬやつなんていない、みんな世の中にやられちまうからな』 (新潮文庫nex)

処女のまま死ぬやつなんていない、みんな世の中にやられちまうからな(新潮文庫)作者:葵遼太発売日: 2020/06/05メディア: Kindle版 「冷めたままやるロックほど、ひとをばかにするものはねえよな」苛立ちは、だれにたいしてのものだったのだろう。僕を責め…

玩具堂 『探偵くんと鋭い山田さん 俺を挟んで両隣の双子姉妹が勝手に推理してくる』 (MF文庫J)

探偵くんと鋭い山田さん 俺を挟んで両隣の双子姉妹が勝手に推理してくる【電子特典付き】 (MF文庫J)作者:玩具堂発売日: 2020/05/25メディア: Kindle版 そう、あれは悪意だ。悪意に対する悪意だ。平和な結末、ハッピーエンドを邪魔する要素を取り除くために、…

草野原々 『大絶滅恐竜タイムウォーズ』 (ハヤカワ文庫JA)

大絶滅恐竜タイムウォーズ (ハヤカワ文庫JA)作者:草野 原々発売日: 2019/12/19メディア: 文庫 キャラクターたちは、ただ単に行動したり、言葉を発したりするわけではありません。その背後には理由があります。理由の力があって、初めて行動や言葉に生き生き…

景詠一 『吸血鬼は僕のために姉になる』 (ダッシュエックス文庫)

吸血鬼は僕のために姉になる (ダッシュエックス文庫)作者:景 詠一,みきさい発売日: 2020/05/22メディア: 文庫 ――言い忘れたことをいくつか。これは本当に始まりであり、知らなかったことを知り続ける物語。失ったと思った僕を包み込む世界の日々の物語。世界…

手水鉢直樹 『魔力を統べる、破壊の王と全能少女 ~魔力を扱えないハズレ特性の俺は無刀流で無双する~』 (電撃文庫)

魔力を統べる、破壊の王と全能少女 ~魔術を扱えないハズレ特性の俺は無刀流で無双する~ (電撃文庫)作者:手水鉢 直樹発売日: 2020/05/09メディア: Kindle版 精霊は対価なく人の願いを叶えたりしない。咒幣(コイン)を精霊に支払い、精霊の力で産業を発達させ…