読書

二語十 『探偵はもう、死んでいる。3』 (MF文庫J)

探偵はもう、死んでいる。3【電子特典付き】 (MF文庫J)作者:二語十発売日: 2020/06/25メディア: Kindle版 探偵はもう、死んでいる?――違う。これは俺が再び探偵を取り戻すまでの、長い長い、目も眩むような物語だ。 名探偵の死。その真相を知らされた君塚君…

伊崎喬助 『董白伝 ~魔王令嬢から始める三国志~2』 (ガガガ文庫)

董白伝~魔王令嬢から始める三国志~ 2 (ガガガ文庫)作者:伊崎喬助発売日: 2020/06/18メディア: Kindle版 「では、そなたの申す義とは何によるものか」「民。民なくして国家なく、民なくして政もなく、民なくして義は立たず。我は民より義を受け生まれ、義…

犬君雀 『サンタクロースを殺した。そして、キスをした。』 (ガガガ文庫)

サンタクロースを殺した。そして、キスをした。 (ガガガ文庫)作者:犬君雀発売日: 2020/06/18メディア: Kindle版 「でもきっと音楽にしても映画にしても、心に響くのは、辛いとか痛いとか、そういう誰かの心の叫びなんです」 付き合っていた先輩に振られた僕…

小林一星 『シュレディンガーの猫探し』 (ガガガ文庫)

シュレディンガーの猫探し (ガガガ文庫)作者:小林一星発売日: 2020/06/18メディア: Kindle版 「世にも奇妙なこのミステリー。不可能にも程がある荒唐無稽な不可能犯罪。私がこの手で何としてでも――――迷宮入りにしてみせよう!」 夜空いっぱいに広がる、全天…

二月公 『声優ラジオのウラオモテ #02 夕陽とやすみは諦めきれない?』 (電撃文庫)

声優ラジオのウラオモテ #02 夕陽とやすみは諦めきれない? (電撃文庫)作者:二月 公発売日: 2020/06/10メディア: Kindle版 「そこが一番気に食わない。どうせあんたら、自分たちのことを可哀想な被害者だと思ってんでしょ? だから当事者意識が薄いの。自覚…

瘤久保慎司 『錆喰いビスコ6 奇跡のファイナルカット』 (電撃文庫)

錆喰いビスコ6 奇跡のファイナルカット (電撃文庫)作者:瘤久保 慎司,mocha発売日: 2020/06/10メディア: Kindle版 「それじゃィ。弱い。弱い弱い。おめえは神でも悪魔でもない、矢だ! 思い出せ。矢にできることなんざ、一ツっきりじゃろうがァっ」 地獄から…

宮澤伊織 『裏世界ピクニック2 果ての浜辺のリゾートナイト』 (ハヤカワ文庫JA)

裏世界ピクニック2 果ての浜辺のリゾートナイト (ハヤカワ文庫JA)作者:宮澤 伊織発売日: 2017/11/30メディア: Kindle版 ああ、もう。おまえが言ったんだぞ。共犯者って、この世で最も親密な関係だって。おまえが! 最初に! ネットロアが形を持つ未知の空間…

枯野瑛 『終末なにしてますか?異伝 リーリァ・アスプレイ #02』 (スニーカー文庫)

終末なにしてますか?異伝 リーリァ・アスプレイ#02 (角川スニーカー文庫)作者:枯野 瑛発売日: 2020/06/01メディア: Kindle版 「アレが正規勇者(リーガル・ブレイブ)なら、そして今後も正規勇者(リーガル・ブレイブ)でいるつもりなら、なぁんも怖かねぇ。や…

岬鷺宮 『日和ちゃんのお願いは絶対』 (電撃文庫)

日和ちゃんのお願いは絶対 (電撃文庫)作者:岬 鷺宮発売日: 2020/05/09メディア: Kindle版 「うん。なんて言えばいいのかな……まるで……まるで、そう」と、彼女は少し、疲れた笑顔でこちらを向き――、「まるで――世界が終わりたがってるみたい」 同級生の葉群日和…

葵遼太 『処女のまま死ぬやつなんていない、みんな世の中にやられちまうからな』 (新潮文庫nex)

処女のまま死ぬやつなんていない、みんな世の中にやられちまうからな(新潮文庫)作者:葵遼太発売日: 2020/06/05メディア: Kindle版 「冷めたままやるロックほど、ひとをばかにするものはねえよな」苛立ちは、だれにたいしてのものだったのだろう。僕を責め…

玩具堂 『探偵くんと鋭い山田さん 俺を挟んで両隣の双子姉妹が勝手に推理してくる』 (MF文庫J)

探偵くんと鋭い山田さん 俺を挟んで両隣の双子姉妹が勝手に推理してくる【電子特典付き】 (MF文庫J)作者:玩具堂発売日: 2020/05/25メディア: Kindle版 そう、あれは悪意だ。悪意に対する悪意だ。平和な結末、ハッピーエンドを邪魔する要素を取り除くために、…

草野原々 『大絶滅恐竜タイムウォーズ』 (ハヤカワ文庫JA)

大絶滅恐竜タイムウォーズ (ハヤカワ文庫JA)作者:草野 原々発売日: 2019/12/19メディア: 文庫 キャラクターたちは、ただ単に行動したり、言葉を発したりするわけではありません。その背後には理由があります。理由の力があって、初めて行動や言葉に生き生き…

景詠一 『吸血鬼は僕のために姉になる』 (ダッシュエックス文庫)

吸血鬼は僕のために姉になる (ダッシュエックス文庫)作者:景 詠一,みきさい発売日: 2020/05/22メディア: 文庫 ――言い忘れたことをいくつか。これは本当に始まりであり、知らなかったことを知り続ける物語。失ったと思った僕を包み込む世界の日々の物語。世界…

手水鉢直樹 『魔力を統べる、破壊の王と全能少女 ~魔力を扱えないハズレ特性の俺は無刀流で無双する~』 (電撃文庫)

魔力を統べる、破壊の王と全能少女 ~魔術を扱えないハズレ特性の俺は無刀流で無双する~ (電撃文庫)作者:手水鉢 直樹発売日: 2020/05/09メディア: Kindle版 精霊は対価なく人の願いを叶えたりしない。咒幣(コイン)を精霊に支払い、精霊の力で産業を発達させ…

周藤蓮 『吸血鬼に天国はない③』 (電撃文庫)

吸血鬼に天国はない(3) (電撃文庫)作者:周藤 蓮発売日: 2020/05/09メディア: Kindle版 「海で溺れている時に、『これは浮くかな? 安全かな?』なんて思いながらしがみつくものを探す人がいますか? 違いますよ。人は溺れたら、まず何かにしがみつくんで…

望公太 『異世界テニス無双 テニスプレイヤーとかいう謎の男がちょっと強すぎるんですけど!』 (GA文庫)

異世界テニス無双 テニスプレイヤーとかいう謎の男がちょっと強すぎるんですけど! (GA文庫)作者:望公太発売日: 2018/01/13メディア: 文庫 そう。これはたとえるならば――能力のインフレーションが加速し、もはや完全なる異能バトルと化したスポ根漫画のキャ…

鶏卵うどん 『かまわれたがりの春霞さん2 隣のクラスのギャルは俺に嘘を暴かれたい』 (MF文庫J)

かまわれたがりの春霞さん2 隣のクラスのギャルは俺に嘘を暴かれたい (MF文庫J)作者:鶏卵 うどん発売日: 2020/03/25メディア: 文庫 《うひゃあ、なんかチョロすぎマス! 誠斗さん、ホントに彼女でいいんデスか?》(もちろん、この素直(チョロ)さが俺の大好…

富良野馨 『真夜中のすべての光』 (講談社タイガ)

真夜中のすべての光 上 (講談社タイガ)作者:富良野馨発売日: 2020/04/21メディア: Kindle版真夜中のすべての光 下 (講談社タイガ)作者:富良野 馨発売日: 2020/04/22メディア: 文庫 「教わって、美味しくて、好きに」そして小さく呟くように繰り返すのに、大…

一肇 『黙視論』 (角川書店)

黙視論作者:一 肇発売日: 2017/05/31メディア: 単行本 あるとき、不意に話すことをやめてみたら意外といけた。もちろん、それはもう完全に誰とも話さないというわけではなく、極力不必要なことは話さないで生きていくということであり、高校の授業などで指さ…

三月みどり 『ラブコメの神様なのに俺のラブコメを邪魔するの? 3 えっちな子でもいいの?』 (MF文庫J)

ラブコメの神様なのに俺のラブコメを邪魔するの?3 えっちな子でもいいの? (MF文庫J)作者:三月みどり発売日: 2019/08/24メディア: 文庫 まあ色々とわからないことだらけだけど、今回の件でたった一つだけわかったことがある。どうやら俺の好きな人は変態だっ…

野﨑まど 『タイタン』 (講談社)

タイタン作者:野崎 まど発売日: 2020/04/22メディア: 単行本(ソフトカバー) 『食べることは仕事でしょうか』コイオスの疑問が口から滑り出た。「その疑問はこう問い直せる」私は疑問に疑問を重ねる。「“生きることは仕事か”」 2205年。標準AI『タイタン』…

本田壱成 『水曜日が消えた』 (講談社タイガ)

水曜日が消えた (講談社タイガ)作者:本田 壱成発売日: 2020/04/22メディア: 文庫 「先生、十六年って言いましたけど、そうじゃありません」「……うん」「二年です。二年と四ヵ月」「君にとっては、ね」それじゃあまた明日、と先生は言い直す。 曜日ごとに七つ…

鶴城東 『クラスメイトが使い魔になりまして2』 (ガガガ文庫)

クラスメイトが使い魔になりまして 2 (ガガガ文庫)作者:鶴城東発売日: 2019/09/18メディア: Kindle版 永遠にモラトリアムを生きていたかった。でも……もはや、そんなことは言っていられない。なにより俺は……俺が努力をしなかったがために、世界だどうにかなろ…

伊瀬ネキセ 『BNA ZERO ビー・エヌ・エー ゼロ まっさらになれない獣たち』 (ダッシュエックス文庫)

BNA ZERO ビー・エヌ・エー・ゼロ まっさらになれない獣たち (ダッシュエックス文庫)作者:アニメ『BNA ビー・エヌ・エー』,伊瀬 ネキセ,中島 かずき,TRIGGER発売日: 2020/04/23メディア: 文庫 「わたしはあちこちで獣人と人間を見てきました。人間は確かに獣…

八目迷 『きのうの春で、君を待つ』 (ガガガ文庫)

きのうの春で、君を待つ (ガガガ文庫 は 7-2)作者:八目 迷発売日: 2020/04/17メディア: 文庫 「……カナエくん……」あかりは顔を上げ、今もぼろぼろと涙が溢れ出す目を、まっすぐ俺に向けた。そして、嗚咽を押し殺し、絞り出すように言った。「私は、カナエくん…

筒城灯士郎 『世界樹の棺』 (星海社FICTIONS)

世界樹の棺 (星海社FICTIONS)作者:筒城 灯士郎,淵゛発売日: 2019/11/17メディア: 単行本(ソフトカバー) わたしはさっきよりももう少し考えてから、答え直してみた。「もしも外部的な要因ではなく、内部的な要因――つまり人類の行動の結果によって、人類が滅…

小林湖底 『少女願うに、この世界は壊すべき ~桃源郷崩落~』 (電撃文庫)

少女願うに、この世界は壊すべき ~桃源郷崩落~ (電撃文庫)作者:小林 湖底発売日: 2020/04/10メディア: 文庫 天に揺蕩う集合文化意識はあらゆる常識を改変した。物理法則を基礎づける論理体系のパッケージは強制的に数世紀前のそれへと置換され、自然科学の発…

紙城境介 『継母の連れ子が元カノだった4 ファースト・キスが布告する』 (スニーカー文庫)

継母の連れ子が元カノだった4 ファースト・キスが布告する (角川スニーカー文庫)作者:紙城 境介発売日: 2020/04/01メディア: 文庫 だって、これは、傷を切り開くようなものだから。治りきることもなく、かさぶたのまま私の心にぶら下がっている傷を、無理や…

月見秋水 『世界一可愛い娘が会いに来ましたよ! 2』 (MF文庫J)

世界一可愛い娘が会いに来ましたよ!2【電子特典付き】 (MF文庫J)作者:月見 秋水発売日: 2020/03/25メディア: Kindle版 「分かりました! では『ママ会戦』に勝つために『NTR(難易度の高い恋愛)作戦』、始めましょう!」NTR作戦、始まります!「やっぱり燈…

高島雄哉 『不可視都市』 (星海社FICTIONS)

不可視都市 (星海社FICTIONS)作者:高島 雄哉発売日: 2020/03/15メディア: 単行本(ソフトカバー) 理論とは、世界を見るための視座に他ならない。彼は思ったのだった。世界を変容させる戦争と、世界を見るための理論を、同一視できるのではないかと。もし戦…