周藤蓮 『賭博師は祈らない④』 (電撃文庫)

賭博師は祈らない(4) (電撃文庫)作者: 周藤蓮,ニリツ出版社/メーカー: KADOKAWA発売日: 2018/06/09メディア: 文庫この商品を含むブログ (2件) を見る 「賭博師は勝たない」「賭博師は負けない」「賭博師は祈らない」。その三つの決まり事はつまり、ラザルス…

枯野瑛 『終末なにしてますか? もう一度だけ、会えますか? #06』 (スニーカー文庫)

終末なにしてますか? もう一度だけ、会えますか?#06 (角川スニーカー文庫)作者: 枯野瑛,ue出版社/メーカー: KADOKAWA発売日: 2018/06/01メディア: 文庫この商品を含むブログ (1件) を見る 「けれど、力を合わせた人間は……心を合わせた人間は、本当に強いんで…

鳩見すた 『地球最後のゾンビ -NIGHT WITH THE LIVING DEAD-』 (電撃文庫)

地球最後のゾンビ -NIGHT WITH THE LIVING DEAD- (電撃文庫)作者: 鳩見すた,つくぐ出版社/メーカー: KADOKAWA発売日: 2018/06/09メディア: 文庫この商品を含むブログを見る 「ううん、ここでおしまい。わたしは地球最後のゾンビ。人類が倒すべき最後の敵。わ…

松山剛 『君死にたもう流星群』 (MF文庫J)

君死にたもう流星群 (MF文庫J)作者: 松山剛,珈琲貴族出版社/メーカー: KADOKAWA発売日: 2018/05/25メディア: 文庫この商品を含むブログ (1件) を見る 【スペースライター】それは過去の記憶の『空き容量』(space)に、現在の記憶を『書き込める』(write)機械…

乾緑郎 『機巧のイヴ 新世界覚醒篇』 (新潮文庫)

機巧のイヴ: 新世界覚醒篇 (新潮文庫)作者: 乾緑郎出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2018/05/27メディア: 文庫この商品を含むブログを見る 「君は武道か護身術でも嗜んでいるのか」「ああ。馬離衝(バリツ)を少々」「バリツ?」 1892年.万博の開催を翌年に控…

宮澤伊織 『僕の魔剣が、うるさい件について3』 (スニーカー文庫)

僕の魔剣が、うるさい件について 3 「僕の魔剣」シリーズ (角川スニーカー文庫)作者: 宮澤伊織出版社/メーカー: KADOKAWA / 角川書店発売日: 2012/10/17メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る “我は何者だ? 我々とは、魔剣とは、何なのだ? 今まで…

水沢夢 『俺、ツインテールになります。15』 (ガガガ文庫)

俺、ツインテールになります。 15 (ガガガ文庫)作者: 水沢夢出版社/メーカー: 小学館発売日: 2018/04/18メディア: 文庫この商品を含むブログ (2件) を見る 「女神(わたし)は、気が遠くなるぐらい長い時間を、一人で過ごしていた。ある日、どうしようもなく一…

値言(CHIKOTO)/Atom Harako編訳 『異世界にドラゴンを添えて』

異世界にドラゴンを添えて (Atom Harako)作者: CHIKOTO発売日: 2018/04/11メディア: Kindle版この商品を含むブログ (1件) を見る 俺と白馬がフリートの傍にいくと、列の対応をしていた店員が俺に羊皮紙でできたメニュー表を渡し、先に欲しい味と数量を決めて…

天宮伊佐 『ハナシマさん2』 (ガガガ文庫)

ハナシマさん 2 (ガガガ文庫)作者: 天宮伊佐出版社/メーカー: 小学館発売日: 2017/01/18メディア: 文庫この商品を含むブログ (2件) を見る 「なんてつまらない世界だろう。すべてが科学的で、『正体不明(オカルト)』の不明な世界。こんなにも無粋な世界で生…

松村涼哉 『1パーセントの教室2』 (電撃文庫)

1パーセントの教室2 (電撃文庫)作者: 松村涼哉,竹岡美穂出版社/メーカー: KADOKAWA発売日: 2018/05/10メディア: 文庫この商品を含むブログを見る この教室はとっくに狂い始めているんだ。 これから不幸になるひとを好きになってしまう“死神”日比野明日香に,…

岬鷺宮 『三角の距離は限りないゼロ』 (電撃文庫)

三角の距離は限りないゼロ (電撃文庫)作者: 岬鷺宮,Hiten出版社/メーカー: KADOKAWA発売日: 2018/05/10メディア: 文庫この商品を含むブログ (3件) を見る ――一生忘れられない表情が、一つ増えた。 人前で空気を読んでつい「偽りの自分」を演じてしまう高校生…

十文字青 『全滅なう』 (一迅社文庫)

全滅なう (一迅社文庫)作者: 十文字青,ま@や出版社/メーカー: 一迅社発売日: 2011/08/20メディア: 文庫購入: 1人 クリック: 57回この商品を含むブログ (13件) を見る 夕鶴子さんと出会うまで、こんなことはなかった。あたりまえだ。それまでぼくは、夕鶴子…

日下一郎 『世界最後の魔境 群馬県から来た少女GX』 (VG文庫)

世界最後の魔境 群馬県から来た少女GX (VG文庫)作者: 日下一郎,新谷真昼出版社/メーカー: PHP研究所発売日: 2016/03/19メディア: 文庫この商品を含むブログ (1件) を見る 「栃木の奴らだって、皆が争いを望んでいるわけじゃない。群馬に比べ劣ってるだけで、…

紅玉いづき 『悪魔の孤独と水銀糖の少女』 (電撃文庫)

悪魔の孤独と水銀糖の少女 (電撃文庫)作者: 紅玉いづき,赤岸K出版社/メーカー: KADOKAWA発売日: 2018/05/10メディア: 文庫この商品を含むブログ (2件) を見る あの人達の死が。正しかったなんて、絶対に言ってはやらない。間違いでもいい、間違いでもいい。…

氷桃甘雪 『六人の赤ずきんは今夜食べられる』 (ガガガ文庫)

六人の赤ずきんは今夜食べられる (ガガガ文庫)作者: 氷桃甘雪出版社/メーカー: 小学館発売日: 2018/05/25メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る 「そんな狼などいるはずが――」「いるんですよ。現に、ここに」枯れ木を思わせる老人から強い言葉が飛び…

飛田雲之 『《このラブコメがすごい!!》堂々の三位!』 (ガガガ文庫)

《このラブコメがすごい!!》堂々の三位! (ガガガ文庫)作者: 飛田雲之出版社/メーカー: 小学館発売日: 2018/05/18メディア: 文庫この商品を含むブログを見る 物語はフィクションを利用して理想を描写するものだから、現実にはない「劇的な何か」を求めるとこ…

冲方丁 『マルドゥック・アノニマス3』 (ハヤカワ文庫JA)

マルドゥック・アノニマス3 (ハヤカワ文庫JA)作者: 冲方丁,寺田克也出版社/メーカー: 早川書房発売日: 2018/03/20メディア: 文庫この商品を含むブログ (1件) を見る ただ見ていることに、とても耐えられなくなってしまった。何かをしなければならなかった。…

深沢仁 『英国幻視の少年たち 6 フェアリー・ライド』 (ポプラ文庫ピュアフル)

(P[ふ]4-6) 英国幻視の少年たち6: フェアリー・ライド (ポプラ文庫ピュアフル)作者: 深沢仁出版社/メーカー: ポプラ社発売日: 2018/05/08メディア: 文庫この商品を含むブログを見る 「君、本当に、どんどんやりにくい相手になっていくね」「褒め言葉か、それ…

宮入裕昂 『スカートのなかのひみつ。』 (電撃文庫)

スカートのなかのひみつ。 (電撃文庫)作者: 宮入裕昂,焦茶出版社/メーカー: KADOKAWA発売日: 2018/05/10メディア: 文庫この商品を含むブログを見る 「大事なことなんだ」八坂が心外とばかり顔をしかめた。「まさに君たちの象徴というべき花じゃないか。一見…

深見真 『劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス』 (マッグガーデン)

小説 劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス作者: 深見真出版社/メーカー: マッグガーデン発売日: 2016/03/10メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログを見る シビュラシステムの根っこには、社会的ダーウィニズムと優生学がある。人間を社会にとって…

宮内悠介 『エクソダス症候群』 (創元日本SF叢書)

エクソダス症候群【創元日本SF叢書版】 (創元日本SF叢書)作者: 宮内悠介出版社/メーカー: 東京創元社発売日: 2015/06/29メディア: Kindle版この商品を含むブログ (4件) を見る 都市部を、農村部を、沿岸部を、無色透明な不安が覆っている。人々はそれを、…

森橋ビンゴ 『この恋と、その未来。 ―三年目 そして―』 (ファミ通文庫)

この恋と、その未来。6 -三年目 そして- (ファミ通文庫)作者: 森橋ビンゴ出版社/メーカー: KADOKAWA / エンターブレイン発売日: 2016/12/30メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る そう、俺は、まだ子供だ。高校を卒業したら独り立ちしようと考えてい…

砂義出雲 『寄生彼女サナ』 (ガガガ文庫)

寄生彼女サナ (ガガガ文庫)作者: 砂義出雲出版社/メーカー: 小学館発売日: 2012/11/19メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る 「世代を超えて、腸越えて! 腹から飛び出て宿主を守る!」少女は、すうと息を吸い込んでからにっこりと笑って言った。「…

石川博品 『海辺の病院で彼女と話した幾つかのこと』 (KADOKAWA)

海辺の病院で彼女と話した幾つかのこと作者: 石川博品,米山舞出版社/メーカー: KADOKAWA発売日: 2018/04/28メディア: 単行本この商品を含むブログ (1件) を見る この話はすでに何度もしていた。相手はその都度かわり、求められるものもちがったが、話の結末…

今慈ムジナ 『年下寮母に甘えていいですよ? 2』 (ガガガ文庫)

年下寮母に甘えていいですよ? 2 (ガガガ文庫)作者: 今慈ムジナ出版社/メーカー: 小学館発売日: 2018/04/18メディア: 文庫この商品を含むブログを見る 想いの力が等量ならば、勝敗は物理的ななにがしで決まる。想いだけでは伝わらない。言葉にして相手にちゃ…

宮澤伊織 『僕の魔剣が、うるさい件について2』 (スニーカー文庫)

僕の魔剣が、うるさい件について 2 「僕の魔剣」シリーズ (角川スニーカー文庫)作者: 宮澤伊織出版社/メーカー: KADOKAWA / 角川書店発売日: 2012/10/17メディア: Kindle版購入: 2人 クリック: 2回この商品を含むブログを見る 「これが私の魔剣――《象られた…

川岸殴魚 『編集長殺し2』 (ガガガ文庫)

編集長殺し 2 (ガガガ文庫)作者: 川岸殴魚出版社/メーカー: 小学館発売日: 2018/04/18メディア: 文庫この商品を含むブログを見る 人見知りの方はせっかく打ち解けても、時間が経つと元に戻る機能があると聞いたことがあります。コアを破壊されない限り何度で…

かめのまぶた 『エートスの空から見上げる空 老人と女子高生』 (ファミ通文庫)

エートスの窓から見上げる空 老人と女子高生 (ファミ通文庫)作者: かめのまぶた,エナミカツミ出版社/メーカー: KADOKAWA発売日: 2018/02/28メディア: 文庫この商品を含むブログ (3件) を見る 「過去を変えることができないのは、救いだよ。アタシたちは未来…

新八角 『滅びの季節に《花》と《獣》は 〈下〉』 (電撃文庫)

滅びの季節に《花》と《獣》は 〈下〉 (電撃文庫)作者: 新八角,フライ出版社/メーカー: KADOKAWA発売日: 2018/04/10メディア: 文庫この商品を含むブログ (1件) を見る 「……駄目ですよ、《貪食》さん。わたしはまだ満足していません」「……」「十分に幸せだな…

駱駝 『俺を好きなのはお前だけかよ』 (電撃文庫)

俺を好きなのはお前だけかよ (電撃文庫)作者: 駱駝出版社/メーカー: KADOKAWA / アスキー・メディアワークス発売日: 2016/04/09メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る ……何? 最初と自己紹介が違う?あんなん嘘だよ。嘘。ああやって紹介しとかねぇと…